信州ハンドクラフトフェスタ2018

初開催となる屋内型大規模「手づくり市」。出店者は長野県内を中心に各地から、プロの作家ほか、ハンドメイダー、ママ作家さんなど様々。ジャンルも、木工、アクセサリー、布雑貨、フードなど幅広い。「信州ハンドクラフト大賞コンテスト」「信州の手仕事匠展」も同時開催。
  • 7月14日(土)10:00〜17:00・15日(日)10:00〜16:00(予定)
  • エムウェーブ
  • 入場料800円 中学生以下無料
  • 信州ハンドクラフトフェスタ実行委員会
  • 0263-88-5858
  • http://handcraft.fun/

NAGANOギャラリーウィーク2018 ギャラリー夏まつり

約20軒のギャラリーが参加する「善光寺表参道ギャラリーウィーク」、さらにアートメントNAGANOとも連携して開催。ぱてぃお大門にて、中庭での長野県内クラフトビールバーや音楽の生演奏ほか、茶会、朗読会、水風船釣りや和紙漉き体験など。
  • 7月15日(日)
  • ぱてぃお大門 蔵楽庭 
  • 14:00〜20:00
  • 入場無料(クラフトビールバーは有料)
  • 善光寺表参道ギャラリーライン(ガレリア表参道内)
  • 026-217-7660
  • http://galleryline.jp/

来日60周年記念 2018国立ボリショイサーカス長野公演

1958年の日本初公演以来、今年で来日60周年を迎える「ボリショイサーカス」。ロシアの国立サーカスで、偉大な伝統と革新の芸術集団だ。手に汗握る空中ブランコ・ロシアンスウィングから熊・馬・猫・犬のサーカス、楽しいピエロも登場!
  • 7月14日(土) ・15日(日) ・16日(月・祝)各日開演10:30/13:30 ※各公演の開場は開演30分前 ※公演時間は約2時間
  • 長野市ビッグハット
  • 全席指定 4500円(当日券5000円) 3歳以上有料。大人子供同一料金 2歳以下は大人1名につき1名まで膝上無料。ただし席が必要な場合は有料
  • 一般発売5月12日(土) 
  • ボリショイサーカス長野公演事務局(平日10:00〜18:00)
  • 026-225-7000
  • http://bolshoicircus.com/

デヴィッド・ネグレテ・カルテットLIVE

日本国内を拠点に活動中する新進気鋭のサックス奏者、デヴィッド・ネグレテがレギュラーメンバーを率いてバックドロップにやってくる。若手実力派による現代ジャズをお楽しみに! アメリカと日本のジャズ最前線の融合が楽しめそうだ。
  • 7月15日(日)19:00開場 19:30開演
  • バックドロップ
  • 前売4000円 学生3000円 当日500円増。すべて1ドリンク付」。メール受付不可、電話予約のみ
  • 発売中※出演/デヴィッド・ネグレテ(As)、熊谷ヤスマサ(P)、小牧良平(B)、吉良創太 (Ds)
  • バックドロップ(問合せは15:00以降)
  • 026-237-8887
  • http://www.back-drop.jp/

鶴田一郎・美人画展

鶴田一郎「ミューズ・オブ・アクア」

北野カルチュラルセンターの夏、恒例の企画展。化粧品のテレビCMで著名な鶴田一郎さんの美人画、新作原画・版画展を開催。作品販売のほか、画集、ポストカードなどのグッズ販売も! 作家在廊:14日(土)14:00〜17:00、15日(日)11:00〜15:00。
  • 7月13日(金)〜15日(日)11:00〜18:00 (15日は17:00まで) 
  • 北野カルチュラルセンター
  • 入場無料
  • 北野カルチュラルセンター
  • 026-235-4111
  • http://www.kitano-museum.or.jp/cultural/
  • 街角アート&ミュージック
  • 7月6日(金)19:00〜20:30・20日(金)17:00〜21:00
  • 長野駅善光寺口駅前広場
  • 長野の街かどをステージに行う、音楽やダンスなどのパフォーマンス。1組30分程、毎回10組程度が登場する。
  • 長野市文化芸術課
  • 026-224-7504
  • AC長野パルセイロ・レディース vs. セレッソ大阪堺レディース
  • 7月15日(日) 17:00キックオフ
  • 長野Uスタジアム(長野市南長野運動公園)
  • 当日券 メインスタンド自由席/一般2000円 小中学生800円、 ホーム自由席/一般1500円 小中学生500円 前売券は各 一般500円引、小中学生メイン300円引・ホーム200円引 ほか、メインスタンド指定席、アウェイ自由席あり
  • 2018年プレナスなでしこリーグカップ1部Bグループ 第10節。
  • AC長野パルセイロ事務局(月・日曜、祝日休)
  • 026-244-7780
  • 権堂クラフトマルシェ
  • 7月15日(日) 10:00〜15:00 小雨決行
  • イトーヨーカドー前ごん堂広場(長野市権堂町)
  • 11月までの毎月第3日曜に定期開催を予定。スイーツ、パン、クラフト、雑貨、アクセサリーなど手づくりの品を作り手が販売する。ワークショップも予定。
  • 長野市権堂商店街協同組合
  • 026-232-1967
  • 飯綱高原自由市場 in 大座法師池
  • 第3回7月15日(日) 9:00〜15:00
  • 飯綱高原大座法師池 イベント広場
  • 先着100名に地物野菜を使ったふるまい汁あり。
  • (一社)飯綱高原観光協会
  • 出店申し込みは開催2日前まで。詳細は問合せ
  • 026-239-3185
  • 来日60周年記念 2018国立ボリショイサーカス長野公演
  • 7月14日(土) ・15日(日) ・16日(月・祝) 各日開演10:30/13:30 各公演の開場は開演30分前 公演時間は約2時間
  • 長野市ビッグハット
  • 全席指定 4500円(当日券5000円) 3歳以上有料。大人子供同一料金 2歳以下は大人1名につき1名まで膝上無料。ただし席が必要な場合は有料
  • 手に汗握る空中ブランコ・ロシアンスウィングから熊・馬・猫・犬のサーカス、楽しいピエロも登場!
  • 発売中
  • ボリショイサーカス長野公演事務局(平日10:00〜18:00)
  • 026-225-7000
  • デヴィッド・ネグレテ・カルテットLIVE
  • 7月15日(日) 19:00開場 19:30開演
  • バックドロップ
  • 前売4000円 学生3000円 当日500円増。すべて1ドリンク付。メール受付不可、電話予約のみ
  • 出演/デヴィッド・ネグレテ(As)、熊谷ヤスマサ(P)、小牧良平(B)、吉良創太 (Ds)
  • 発売中
  • バックドロップ(問合せは15:00以降)
  • 026-237-8887
  • 【アートメントNAGANO 2018】Everly ライヴ !!
  • 7月15日(日) (1)11:00開演 (2)14:00開演(各開演30前に開場)
  • 長野市芸術館アクトスペース
  • 全席自由 3000円 U-25(公演当日25歳以下対象)1000円 0歳から入場可能。未就学児は保護者1人につき1人までひざ上鑑賞無料。ただし席が必要な場合は有料。
  • クラシック出身の5人編成のボイストゥルメンタル(ボイス+インストゥルメンタル)・ユニット。
  • 発売中
  • 32371
  • NCACチケットセンター(10:00〜19:00/火曜定休)
  • 026-219-3191
  • アートメントNAGANO 2018
  • 7月7日(土)〜16日(月・祝)
  • 長野市芸術館、善光寺本堂、善光寺〜権堂周辺
  • 各公演料金・チケット詳細は公式HPにて
  • 長野市から発信する夏の音楽フェスティバル。ナガノ・チェンバー・オーケストラによる演奏会では、ベートーヴェン「交響曲第九番」を予定。長野の街で芸術文化を楽しむ周辺企画も含め、音楽を中心に全11の企画を開催する。
  • 発売中
  • NCACチケットセンター(10:00〜19:00/火曜定休)
  • 026-219-3191
  • 次代への表現展ベストセレクション
  • 〜7月17日(火)  9:00〜17:00(7月は18:00まで) 会期中無休
  • おぶせミュージアム・中島千波館(小布施町小布施595 )
  • 一般500円 高校生250円 中学生以下無料
  • 木彫の前原冬樹、ペン画の池田学、油彩やインスタレーションを中心に多彩な制作活動を行う曽谷朝絵、油彩画の安西大をピックアップし、作品を紹介する。
  • おぶせミュージアム・中島千波館
  • 026-247-6111
  • こなかかずよ 和(なごみ)の衣展
  • 6月1日(金)〜7月17日(火) 9:00〜18:30
  • 武井工芸店(長野市大門町512  善光寺表参道 中央通り沿い)
  • こなかかずよによる、麻・タッサーシルクなどの布を草木・柿渋・藍で染めた服。手彫りの椀・木皿・木のボタン・糸なども販売。
  • 武井工芸店
  • 026-232-4111
  • 長野県ゆかりの工芸作家(6) 人形 荒井慶子展
  • 〜7月22日(日)  9:00〜17:00(入館・喫茶は閉館の30分前まで) 木曜休
  • 須坂市 旧小田切家住宅 3号土蔵(須坂市大字須坂423番地1)
  • 300円 中学生以下、須坂市内在住の70歳以上は無料
  • 作家在館日は6月24日(日)、7月7日(土)(ワークショップあり。参加料600円 入館料・茶菓代込。参加は事前申込み) 、7月15日(日)の各13:00〜16:00。
  • 旧小田切家住宅
  • 026-246-2220
  • スズキサトル『きょうりゅう』絵本と ブッシュクラフトワーク展
  • 6月16日(土)〜10月8日(月・祝) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(化石博物館・有島生馬記念館との共通券)
  • 絵本『きょうりゅう』を中心に、イラストレーター・スズキサトルの作品と仕事を紹介。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 日本山岳写真協会 北陸支部写真展「山の断章」
  • 7月10日(火)〜8月25日(土) 9:30〜17:30(最終日は15:00まで) 日曜休
  • 柏与フォトサロン大門(大門町 柏与文具2F)
  • 026-232-7609
  • 石坂徳平 作陶展
  • 7月10日(火)〜15日(日) 9:30〜18:00、土・日曜10:00〜17:00(最終日は早く終了の場合あり)  月曜休
  • ギャラリー82
  • 陶歴40年の集大成として個展を開催。茶道具・壺など約100点展示。
  • ギャラリー82
  • 026-224-0511(八十二文化財団)
  • 鶴田一郎・美人画展
  • 7月13日(金)〜15日(日) 11:00〜18:00 (15日は17:00まで) 
  • 北野カルチュラルセンター
  • 作家在廊:14日(土)14:00〜17:00、15日(日)11:00〜15:00。
  • 北野カルチュラルセンター
  • 026-235-4111
  • 川西英と川上澄生 展
  • 〜7月29日(日) 9:00〜17:00(入館は16:30まで) 6/23まで無休、6/24より水曜休
  • 須坂版画美術館・平塚運一版画美術館(須坂市大字野辺1386-8)
  • 300円(6/23まで人形博物館との共通券500円) 中学生以下・須坂市在住の70歳以上は無料
  • 収蔵品より、モダン版画で知られる川西英(1894-1965)と、川上澄生(1895-1972)の色鮮やかな木版画作品を紹介。
  • 須坂版画美術館
  • 026-248-6633 
  • 君は河童を見たか! -水辺の出会い-
  • 6月16日(土)〜7月29日(日) 9:00〜17:00(入館は16:30まで) 月曜(祝日、振替休日にあたるときは火曜)と祝日の翌日は休
  • 長野県立歴史館(千曲市大字屋代260-6)
  • 常設展+企画展/一般500円 大学生250円、常設展または企画展のみ/一般300円 大学生150円
  • 各時代における河童のイメージを通して、人の水に対する意識の変化を紹介。県内の水にまつわる景観を再認識する。
  • 長野県立歴史館
  • 026-274-2000
  • 恐竜時代の海の生き物たち
  • 6月30日(土)〜10月14日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町化石博物館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(美術館・有島生馬記念館との共通券)
  • 恐竜と同じ時代に暮らしていたアンモナイトや魚類、モササウルスなどの化石を展示。
  • 信州新町化石博物館(美術館共有)
  • 026-262-3500
  • TOiGO七夕まつり2018
  • 7月7日(土)〜8月7日(火)
  • TOiGO
  • 短冊に願い事を書いて笹に結ぼう(先着300名)。 願い事の書かれた短冊は善光寺にてお焚き上げし、祈願する。
  • TOiGO運営事務所
  • 026-252-7151
  • 長野市立博物館 特別展「海の王者 クジラ」
  • 7月14日(土)〜9月2日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜日は小中学生無料)
  • 初期のクジラである「バシロサウルス(全長18m)」をメインに、長野市で産出したシンシュウセミクジラを含む長野県産の化石や、現在のクジラやイルカの骨格などを展示。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011

イベントトップへ戻る