スズキサトル『きょうりゅう』絵本と ブッシュクラフトワーク展

絵本『きょうりゅう』(えほんの杜)より

イラストレーター・スズキサトルのデザインと仕事を紹介。代表作の絵本『きょうりゅう』の原画を大型パネルで展示し、絵本のきょうりゅう世界を表現する。会期中は、きょうりゅうのスタンプラリー、クラフトワークショップも実施(日程はHPで確認を)。
  • 〜10月8日(月・祝)9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休。8/13は開館)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(化石博物館・有島生馬記念館との共通券)
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/

長野市立博物館 特別展「海の王者 クジラ」

バシロサウルス 復元図©新村龍也・足寄動物化石博物館

クジラは、大昔は陸を歩く四足動物で、後に海の中へ生活の場を変えた。初期のクジラである「バシロサウルス(全長18m)」をメインに、長野市で産出したシンシュウセミクジラを含む長野県産の化石や、現在のクジラやイルカの骨格などを展示。
  • 7月14日(土)〜9月2日(日)9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜・7/17休 (7/16、8/13は開館)
  • 長野市立博物館
  • 一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜日は小中学生無料)
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • http://www.city.nagano.nagano.jp/museum/
  • 次代への表現展ベストセレクション
  • 〜7月17日(火)  9:00〜17:00(7月は18:00まで) 会期中無休
  • おぶせミュージアム・中島千波館(小布施町小布施595 )
  • 一般500円 高校生250円 中学生以下無料
  • 木彫の前原冬樹、ペン画の池田学、油彩やインスタレーションを中心に多彩な制作活動を行う曽谷朝絵、油彩画の安西大をピックアップし、作品を紹介する。
  • おぶせミュージアム・中島千波館
  • 026-247-6111
  • こなかかずよ 和(なごみ)の衣展
  • 6月1日(金)〜7月17日(火) 9:00〜18:30
  • 武井工芸店(長野市大門町512  善光寺表参道 中央通り沿い)
  • こなかかずよによる、麻・タッサーシルクなどの布を草木・柿渋・藍で染めた服。手彫りの椀・木皿・木のボタン・糸なども販売。
  • 武井工芸店
  • 026-232-4111
  • 長野県ゆかりの工芸作家(6) 人形 荒井慶子展
  • 〜7月22日(日)  9:00〜17:00(入館・喫茶は閉館の30分前まで) 木曜休
  • 須坂市 旧小田切家住宅 3号土蔵(須坂市大字須坂423番地1)
  • 300円 中学生以下、須坂市内在住の70歳以上は無料
  • 作家在館日は6月24日(日)、7月7日(土)(ワークショップあり。参加料600円 入館料・茶菓代込。参加は事前申込み) 、7月15日(日)の各13:00〜16:00。
  • 旧小田切家住宅
  • 026-246-2220
  • 日本山岳写真協会 北陸支部写真展「山の断章」
  • 〜8月25日(土) 9:30〜17:30(最終日は15:00まで) 日曜休
  • 柏与フォトサロン大門(大門町 柏与文具2F)
  • 026-232-7609
  • 川西英と川上澄生 展
  • 〜7月29日(日) 9:00〜17:00(入館は16:30まで) 6/23まで無休、6/24より水曜休
  • 須坂版画美術館・平塚運一版画美術館(須坂市大字野辺1386-8)
  • 300円(6/23まで人形博物館との共通券500円) 中学生以下・須坂市在住の70歳以上は無料
  • 収蔵品より、モダン版画で知られる川西英(1894-1965)と、川上澄生(1895-1972)の色鮮やかな木版画作品を紹介。
  • 須坂版画美術館
  • 026-248-6633 
  • 君は河童を見たか! -水辺の出会い-
  • 6月16日(土)〜7月29日(日) 9:00〜17:00(入館は16:30まで) 月曜(祝日、振替休日にあたるときは火曜)と祝日の翌日は休
  • 長野県立歴史館(千曲市大字屋代260-6)
  • 常設展+企画展/一般500円 大学生250円、常設展または企画展のみ/一般300円 大学生150円
  • 各時代における河童のイメージを通して、人の水に対する意識の変化を紹介。県内の水にまつわる景観を再認識する。
  • 長野県立歴史館
  • 026-274-2000
  • 恐竜時代の海の生き物たち
  • 〜10月14日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町化石博物館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(信州新町美術館・有島生馬記念館との共通券)
  • アンモナイトや魚類、モササウルスなどの化石を展示。
  • 信州新町化石博物館(美術館共有)
  • 026-262-3500
  • TOiGO七夕まつり2018
  • 7月7日(土)〜8月7日(火)
  • TOiGO
  • 短冊に願い事を書いて笹に結ぼう(先着300名)。 願い事の書かれた短冊は善光寺にてお焚き上げし、祈願する。
  • TOiGO運営事務所
  • 026-252-7151
  • 長野市立博物館 特別展「海の王者 クジラ」
  • 〜9月2日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休 (8/13は開館)
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜日は小中学生無料)
  • 初期のクジラ「バシロサウルス(全長18m)」をメインに、長野県産の化石などを展示。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野市立博物館 プラネタリウム
  • 7月14日(土)・15日(日)・16日(月・祝)・21日(土)・22日(日)に投影 投影時間11:00「キッズスペシャル」 14:00・15:00「季節の星空と映像番組 くじらが星に還る海」
  • 長野市立博物館プラネタリウム
  • 入館料/一般250円 高校生120円 小中学生50円 土曜は小中学生無料
  • 天文はじめてシリーズは、7月21日(土)18:30「太陽系を体感しよう!」。夜のプラネタリウムとほしぞら観察は、7月28日(土)19:00「大接近の火星を見よう」。8月5日(日)16:00より「満天の星空タイム 世界の星空めぐり〜南極〜」 。8月12日(日)16:00より「星空と音楽のリラックスプラネタリウム Mr.children」。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野市立博物館 ながはくPresents 手仕事のじかん
  • 7月15日(日)・7月25日(水)原則として月に2度開催。8月は開催なし 13:00〜15:00
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜は小中学生無料)、参加の材料費/各500円
  • 主に大人を対象としたワークショップ。7月15日(日)「さきおり」、7月25日(水)「刺し子のコースター」。詳細は問合せ。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野市立博物館 子ども☆体験のひろば
  • 原則として毎週土曜 夏休みは日曜開催もあり 13:00〜15:00
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜は小中学生無料) 体験は材料費100円〜300円程が別途必要
  • 週がわりの体験講座。7月14日(土)「木のコマ」、16日(月・祝)「化石消ゴム」、21日(土)「ススキでかべかざり:金魚」、22(日)「クジラのオブジェ」、28日(土)12:30受付開始「さきおりでポシェット」、29(日)「竹の水でっぽう」。8月4日(土)「古民家でおはなし会」、5日(日)「竹の水でっぽう」、11日(土)「スクリュー船」、12日(日)「クジラのモビール」。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011

イベントトップへ戻る