須坂アートパーク 三十段飾り千体の雛祭り

写真は以前のイベントの様子

30段の雛飾りなど、パーク全体で約6000体のお雛様を展示。3月3日(土)〜4月1日(日)の土日祝は「お雛様なりきり体験」お雛様風衣裳で撮影を(小学生程度対象、カメラ持参)。3月1日(木)〜4月3日(火)「信州須坂わくわくおひなめぐり」では様々なイベントが行われる。
  • 2月9日(金)〜4月15日(日)※版画美術館・歴史的建物園は5月6日(日)まで展示9:00〜17:00(入館は16:30まで) 会期中無休
    ■お雛様なりきり体験/3月3日(土)〜4月1日(日)の土日祝、11:00〜12:00・13:30〜14:30 ※各回先着10名 事前予約不要
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館・須坂版画美術館・歴史的建物園)
  • 共通券500円 中学生以下無料
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • http://www.culture-suzaka.or.jp/hinamatsuri/

解体直前 アーティスト・イン・レジデンス in 長野県信濃美術館

長野県信濃美術館、現建物での最後となるイベント。公募で決定した若手作家2組が美術館に滞在し、公開制作や作品発表、ワークショップを実施する。第1展示室は千田泰広、第2展示室は、three。3月17日(土)・18日(日)にはワークショップ開催(要申込み)。
  • 公開制作/3月5日(月)〜3月23日(金)、発表/3月24日(土)〜31日(土)9:00〜17:00 水曜休(3/21は開館、22休)
  • 長野県信濃美術館
  • 観覧無料
  • 長野県信濃美術館
  • 026-232-0052
  • http://www.npsam.com/

「語りの絵」展 〜歌会始の御題「語」より〜

中村不折「蘇李訣別」(北野美術館所蔵)

平成30年の歌会始の御台「語」にちなみ、「語り」をテーマとした所蔵作品展を開催。鏑木清方、橋本関雪、前田青邨ら日本画や、木村荘八の洋画と挿絵など、様々なジャンルの作品を「物語」とともに紹介する。
  • 〜5月13日(日)10:00〜18:00 (最終入館17:30) 月曜休(4/30は開館、5/1休館)
  • 北野カルチュラルセンター
  • 一般800円 学生500円 中学生以下無料
  • 北野カルチュラルセンター
  • 026-235-4111
  • http://www.kitano-museum.or.jp/cultural/
  • 戸隠 おら家の逸品 スタンプラリーキャンペーン
  • 〜4月1日(日)
  • 戸隠地区内の参加各店(長野市戸隠)
  • 戸隠のおそば屋さん、飲食店などで、冬限定の自慢の逸品を販売。スタンプを3軒分集めると、戸隠スキー場のリフト券と交換できる(1〜3月各月先着30名)。
  • 戸隠観光協会
  • 026-254-2881
  • 戸隠 完熟旨味そば食べ歩き
  • 1月20日(土)〜4月1日(日)
  • 戸隠地区内の参加そば店(長野市戸隠)
  • 半ざる食べ歩き手形 4枚綴り2000円
  • 秋に採れた新そばが熟成され、一番美味しくなる時期の食べ歩きイベント。
  • 戸隠観光協会
  • 026-254-2881
  • 信州須坂 三十段飾り千体の雛祭り
  • 〜4月15日(日)世界の民俗人形博物館、〜5月6日(日)須坂版画美術館・歴史的建物園 9:00〜17:00(入館時間は16:30まで)期間中、休館日なし
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館・歴史的建物園)
  • 共通券500円 中学生以下無料
  • 30段の雛飾りなど、パーク全体で約6000体のお雛様を展示。「お雛様なりきり体験は」3月3日(土)〜4月1日(日)の土日祝、11:00〜・13:30〜(各先着10名 予約不要)。
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • 茶臼山動物園 特別展「バックヤードの動物たち」
  • 2月10日(土)〜4月1日(日) 10:00〜16:00(3月から9:30〜16:30)
  • 茶臼山動物園(レクチャールーム)
  • 入園料 一般500円 小中学生100円
  • 普段は動物園のバックヤードで飼育している動物たちを特別展示。マタコミツオビアルマジロ、ボールニシキヘビほか。
  • 茶臼山動物園
  • 026-293-5167
  • 長野市立南部図書館おはなし会
  • 2月21日、3月14日・28日・(水) 16:10〜16:40
  • 長野市立南部図書館 2F 和室
  • 参加無料
  • 対象は幼児〜小学校低学年。絵本の読みがたり、紙芝居、手遊び、工作など。
  • 長野市立南部図書館
  • 026-292-0143
  • 長野市立南部図書館おはなし会
  • 3月28日、4月11日・25日(水) 16:10〜16:40、4月18日(水) 11:00〜11:30
  • 長野市立南部図書館 2F 和室
  • 参加無料
  • 対象は幼児〜小学校低学年。絵本の読みがたり、紙芝居、手遊び、工作など。
  • 長野市立南部図書館
  • 026-292-0143
  • 今井あみ展
  • 〜3月31日(土) 12:00〜18:00 水曜休
  • echizen GALO ショップギャラリー(長野市北石堂町1452 2F)
  • echizen GALOのオープニングイベントとして、次世代のアーティスト作品などを紹介する、ショップ内のギャラリーにて展示。今井あみは、2013年 長野商工会議所だより表紙を1年間担当したほか、2014年 N-Art展等に出展。
  • echizen GALO
  • 026-262-1266
  • 水野コレクション「花と旅する」
  • 3月3日(土)〜4月8日(日) 9:30〜17:00(最終入館30分前)月曜休 4/1より17:30まで
  • 水野美術館
  • 一般800円 中学・高校生600円 小学生300円
  • 梅や桜、紅葉などが描かれた近・現代の日本画とともに、豊かな自然、日本や海外の風景、そして信州の名所を描いた作品を紹介。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 解体直前 アーティスト・イン・レジデンス in 長野県信濃美術館
  • 公開制作3月5日(月)〜23日(金)、発表3月24日(土)〜31日(土) 9:00〜17:00 水曜休(3/21は開館、22休)
  • 長野県信濃美術館
  • 観覧無料
  • 長野県信濃美術館、現建物での最後のイベント。公募で決定した若手作家2組が美術館に滞在し、公開制作や作品発表、ワークショップを実施する。第1展示室は千田泰広、第2展示室は、three。
  • 長野県信濃美術館
  • 026-232-0052
  • 信州新町美術館 所蔵作品展「山を眺める 2」
  • 〜5月27日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 横井弘三、栗原信、小泉癸巳男などの、山が描かれている絵を中心に約35点展示。同時開催「山本鼎の絵はがき展」、「花華展(7/22まで)」。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 「語りの絵」展 〜歌会始の御題「語」より〜
  • 〜5月13日(日) 10:00〜18:00 (最終入館17:30) 月曜休(4/30は開館、5/1休館)
  • 北野カルチュラルセンター
  • 一般800円 学生500円 中学生以下無料
  • 鏑木清方、橋本関雪、前田青邨ら日本画や、木村荘八の洋画と挿絵など、様々なジャンルの作品を「物語」とともに紹介。
  • 北野カルチュラルセンター
  • 026-235-4111
  • 唐澤豊 山岳写真展「山・季節の彩り」
  • 〜3月28日(水) 9:30〜17:30 日曜休
  • 柏与フォトサロン大門(大門町 柏与文具2F)
  • 026-232-7609
  • 長野市立博物館 プラネタリウム
  • 〜4月8日(日)の土日祝に投影 春休み期間3月21日(水・祝)〜4月4日(水)は平日も投影 投影時間11:00「キッズスペシャル」、13:00「ドームシアター冬」季節の星空と映像番組「火星〜赤い惑星の大接近〜」、14:00・15:00「満天の星空タイム 美しい星雲星団」 4/14より投影番組変更
  • 長野市立博物館プラネタリウム
  • 入館料/一般250円 高校生120円 小中学生50円 土曜は小中学生無料
  • プラネタリウムとほしぞら観察は、3月24日(土)19:00「上弦の月とうさぎ座クリムゾンスター」。空と音楽のリラックスプラネタリウムは、4月8日(日)16:00。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011

イベントトップへ戻る