掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

長野県立歴史館 冬季展「洋画家・書家・コレクター 中村不折 ー伊那谷から世界へ」

《卞和璞を抱いて泣く》大正3年(1914)信州高遠美術館蔵

幕末の江戸に生まれ、伊那で育った中村不折(1866-1943)。中国や日本の歴史に取材した油彩画を得意とした他、新聞挿絵やブックデザインでも先駆的業績を残した。さらに書家や書道資料の蒐集家など多分野にわたり表現活動を展開した、中村不折の足跡をたどる。
  • 1月9日(土)〜2月21日(日)
    9:00〜16:00(入場は15:30まで)、月曜休(祝日は開館、翌日に振替休)、2/12休
  • 長野県立歴史館(千曲市屋代260-6 科野の里歴史公園)
  • 企画展・常設展共通券/一般500円 大学生250円、
    企画展・常設展いずれかのみ/一般300円 大学生150円 高校生以下無料
  • 長野県立歴史館
  • 026-274-3991
  • https://www.npmh.net/

長野市埋蔵文化財センター発掘調査速報展「私たちの町の考古学」

東町遺跡出土絵画土器

令和元年度および令和2年度に実施した、発掘調査の成果を展示。さらに企画展示「描かれた弥生の祭人」を同時開催。東町遺跡から出土し、弥生時代中期後半(約2000年前)の「戈をもつ鳥装の人物」がモチーフとみられる、貴重な絵画土器を紹介する。
  • 12月4日(金)〜2021年2月23日(火・祝)9:00〜16:30(最終入館は16:00)、
    月曜休(祝日は開館、翌日振替休)、年末年始(12/29〜1/3)
  • 長野市立博物館 エントランスロビー
  • 一般300円 高校生150円 小中学生100円
    未就学児無料 毎週土曜は小中学生無料
  • 長野市埋蔵文化財センター(平日8:30〜17:15)
  • 026-284-0004
  • http://bunkazai-nagano.jp/

真田宝物館 企画展「真田、江戸に住む」

真田幸貫画像(真田宝物館蔵)

江戸時代、参勤交代により大名は一定期間江戸に住み、その子女は江戸屋敷居住が義務づけられたことから、大名の多くは江戸生まれ江戸育ちだった。本展は松代藩主の江戸暮らしの様子や松代藩江戸藩邸の機能などを紹介。巨大すごろく「参勤交代すごろくにチャレンジ!」も体験を。
  • 〜4月5日(月)
    9:00〜16:30※4月から17:00まで(入館は閉館30前まで) 火曜休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 一般600円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • http://www.sanadahoumotsukan.com/
  • ながの市まち歩きデジタルスタンプラリー
  • 〜2021年3月13日(土)
  • スタンプ設置観光施設…長野駅(長野市観光情報センター)、善光寺大勧進、善光寺大本願、城山動物園、真田宝物館、信州新町美術館、鬼無里ふるさと資料館、長野市立博物館、飯綱高原観光案内所、戸隠観光情報センター
  • スマートフォンを使用したデジタルモバイルスタンプラリー。長野市内の観光施設・飲食店・土産店・イベント会場などに設置されている電子スタンプをゲットし、ポイントを貯めよう。ポイント数に応じて、参加店舗にて使用できる電子クーポン券(1000円分、3000円分)や、ノベルティに交換できる。ノベルティ、電子クーポン券は設定数に達し次第終了。
  • 「ながの市まち歩きデジタルスタンプラリー」事務局(9:00〜17:00、土日祝除く)
  • 026-223-6050
  • 信州新町化石博物館 「植物の化石」
  • 〜4月4日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町化石博物館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(信州新町美術館・有島生馬記念館との共通券)
  • 長野県内で発掘された植物化石や、国内外の恐竜時代の化石ほかを紹介。
  • 信州新町化石博物館(美術館共有)
  • 026-262-3500
  • 長野市埋蔵文化財センター発掘調査速報展「私たちの町の考古学」
  • 〜2月23日(火・祝) 9:00〜16:30(最終入館は16:00)、月曜休(祝日は開館、翌日振替休)
  • 長野市立博物館 エントランスロビー
  • 一般300円 高校生150円 小中学生100円 未就学児無料 毎週土曜は小中学生無料
  • 令和元年度および令和2年度に実施した、発掘調査の成果を展示。さらに企画展示「描かれた弥生の祭人」を同時開催。東町遺跡から出土し、弥生時代中期後半(約2000年前)の「戈をもつ鳥装の人物」がモチーフとみられる、貴重な絵画土器を紹介する。
  • 長野市埋蔵文化財センター(平日8:30〜17:15)
  • 026-284-0004
  • 真田宝物館 企画展「真田、江戸に住む」
  • 12月23日(水)〜2021年4月5日(月) 9:00〜16:304月から17:00まで(入館は閉館30前まで)
    火曜休、12/29〜1/3休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 一般600円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 江戸に点在した松代藩邸の様子やその機能、松代藩士の江戸でのお仕事の一端を紹介。
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • 長野県立歴史館 2020年度冬季展「洋画家・書家・コレクター 中村不折 ー伊那谷から世界へ」
  • 2021年1月9日(土)〜2月21日(日) 9:00〜17:00、月曜休(祝日は開館、翌日に振替休)
  • 長野県立歴史館(千曲市屋代260-6 科野の里歴史公園)
  • 企画展・常設展共通券/一般500円 大学生250円、 企画展・常設展いずれかのみ/一般300円 大学生150円 高校生以下無料
  • 伊那で育った洋画家・中村不折。書家としても知られ、書道資料の蒐集家でもあった。多分野にわたり表現活動を展開した不折の代表作を厳選して展観。
  • 長野県立歴史館
  • 026-274-3991
  • アートあそびのじかん「オリジナルマグネットをつくろう」
  • 1月23日(土) 1回目10:00〜11:00、2回目11:00〜12:00
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター コミュニティルーム2
  • 参加費500円
  • 講師は信濃美術館の学芸員。今回は材質のちがう紙をコラージュしたり、いろんな画材を使用してマグネットを作る。
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター
  • 定員各回5名。電話または受付まで申込み
  • 026-234-2906
  • カラフルせっけん作り
  • 1月30日(土) 1回目10:00〜12:00、2回目14:00〜16:00
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター多目的スペース
  • 参加費 700円
  • カラフルでかわいいオリジナルのせっけんを作る。
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター
  • 各回5名まで。要予約、電話または受付まで申込み
  • 026-234-2906
  • ハンドメイドdeアクセサリー
  • 2月13日(土) 11:00〜15:00
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター多目的スペース
  • 参加費300円
  • プラバンを使い、オリジナルのキーホルダーやアクセサリーを作る。
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター
  • 1時間入れ替え制。各時間帯4名(要予約/申込みは電話または受付まで)
  • 026-234-2906
  • お雛さまをつくろう
  • 2月20日(土) 1回目10:00〜12:00、2回目14:00〜16:00
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター多目的スペース
  • 参加費700円
  • 身近な材料を使って、小さなお雛様を作ろう。
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター
  • 各回5名(要予約/申込みは電話または受付まで)
  • 026-234-2906
  • 毛糸deシュシュ
  • 2月27日(土) 1回目10:00〜12:00、2回目14:00〜16:00
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター多目的スペース
  • 参加費500円
  • 毛糸を使ってシュシュを作ろう。
  • 権堂イーストプラザ市民交流センター
  • 各回5名(要予約/申込みは電話または受付まで)
  • 026-234-2906

イベントトップへ戻る