秩父宮記念スポーツ博物館 全国巡回展 長野巡回展

デレゲーションユニフォーム(東京オリンピック)

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け現在建替えられている国立競技場。その旧国立競技場内に設置されていた秩父宮記念スポーツ博物館の貴重な収蔵品が展示される。国内スポーツの歴史、オリンピックのエピソードなどを知る機会に。 展示品数/秩父宮記念スポーツ博物館 56件(123点)、長野オリンピックミュージアム 5件(8点)※予定
  • 1月27日(土)〜3月11日(日)10:00〜17:00 ※1月27日(土)のみ13:00〜17:00
  • エムウェーブ内 長野オリンピックミュージアム 特設展示室(長野市北長池)
  • 入場無料
  • エムウェーブ
  • 026-222-3300
  • http://www.nagano-mwave.co.jp/

須坂アートパーク 三十段飾り千体の雛祭り

写真は以前のイベントの様子

30段の雛飾りなど、パーク全体で約6000体のお雛様を展示。3月3日(土)〜4月1日(日)の土日祝は「お雛様なりきり体験」お雛様風衣裳で撮影を(小学生程度対象、カメラ持参)。3月1日(木)〜4月3日(火)「信州須坂わくわくおひなめぐり」では様々なイベントが行われる。
  • 2月9日(金)〜4月15日(日)※版画美術館・歴史的建物園は5月6日(日)まで展示9:00〜17:00(入館は16:30まで) 会期中無休
    ■お雛様なりきり体験/3月3日(土)〜4月1日(日)の土日祝、11:00〜12:00・13:30〜14:30 ※各回先着10名 事前予約不要
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館・須坂版画美術館・歴史的建物園)
  • 共通券500円 中学生以下無料
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • http://www.culture-suzaka.or.jp/hinamatsuri/

Ains PRESENTS
DIAURA単独公演 2018
「THE UNCONTROL BIAS」

ヴィジュアル系シーンの中心になりつつあるDIAURAの長野ライブが決定。ヴィジュアル系シーンを“独裁すること”をコンセプトに掲げ、ファンは“愚民”と呼ばれている。圧倒的な演奏力と独裁的なオ―ラを纏ったステージを楽しみに待て!
  • 3月7日(水)18:30開場 19:00開演
  • 長野ライブハウスJ
  • スタンディング 前売4500円 当日5000円 ドリンク代別。3歳以上有料
  • 発売中
  • 106-093
  • 71142
  • スーパーキャスト(平日10:00〜19:00)
  • 026-263-1000
  • http://www.supercast.co.jp/

シンビズム 信州ミュージアムネットワークが選んだ20人の作家たち

長野県内20施設の学芸員が選んだ作家の作品を、県内全4館に分けて展示する、初の企画展。信州新町美術館では、青山由貴枝(銅版画)・池田 潤(版画 スクリーンプリント)・下田ひかり(絵画)・鱸 万里絵(絵画)・ナカムラマサ首(ステンドグラス、絵画)を展示。
  • 2月24日(土)〜3月18日(日)9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休) ※3月4日(日)13:30より作家・監督・学芸員によるギャラリートーク
  • 信州新町美術館
  • 入場無料
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/

解体直前 アーティスト・イン・レジデンス in 長野県信濃美術館

長野県信濃美術館、現建物での最後となるイベント。公募で決定した若手作家2組が美術館に滞在し、公開制作や作品発表、ワークショップを実施する。第1展示室は千田泰広、第2展示室は、three。3月17日(土)・18日(日)にはワークショップ開催(要申込み)。
  • 公開制作/3月5日(月)〜3月23日(金)、発表/3月24日(土)〜31日(土)9:00〜17:00 水曜休(3/21は開館、22休)
  • 長野県信濃美術館
  • 観覧無料
  • 長野県信濃美術館
  • 026-232-0052
  • http://www.npsam.com/
  • 戸隠 おら家の逸品 スタンプラリーキャンペーン
  • 〜4月1日(日)
  • 戸隠地区内の参加各店(長野市戸隠)
  • 戸隠のおそば屋さん、飲食店などで、冬限定の自慢の逸品を販売。スタンプを3軒分集めると、戸隠スキー場のリフト券と交換できる(1〜3月各月先着30名)。
  • 戸隠観光協会
  • 026-254-2881
  • 戸隠 完熟旨味そば食べ歩き
  • 1月20日(土)〜4月1日(日)
  • 戸隠地区内の参加そば店(長野市戸隠)
  • 半ざる食べ歩き手形 4枚綴り2000円
  • 秋に採れた新そばが熟成され、一番美味しくなる時期の食べ歩きイベント。
  • 戸隠観光協会
  • 026-254-2881
  • 秩父宮記念スポーツ博物館 全国巡回展 長野巡回展
  • 1月27日(土)〜3月11日(日) 10:00〜17:00 1月27日(土)のみ13:00〜17:00
  • エムウェーブ内 長野オリンピックミュージアム 特設展示室(長野市北長池)
  • 入場無料
  • 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け現在建替えられている国立競技場。その旧国立競技場内に設置されていた秩父宮記念スポーツ博物館の貴重な収蔵品が展示される。
  • エムウェーブ
  • 026-222-3300
  • 信州須坂 三十段飾り千体の雛祭り
  • 〜4月15日(日)世界の民俗人形博物館、〜5月6日(日)須坂版画美術館・歴史的建物園 9:00〜17:00(入館時間は16:30まで)期間中、休館日なし
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館・歴史的建物園)
  • 共通券500円 中学生以下無料
  • 30段の雛飾りなど、パーク全体で約6000体のお雛様を展示。「お雛様なりきり体験は」3月3日(土)〜4月1日(日)の土日祝、11:00〜・13:30〜(各先着10名 予約不要)。
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • 茶臼山動物園 特別展「バックヤードの動物たち」
  • 2月10日(土)〜4月1日(日) 10:00〜16:00(3月から9:30〜16:30)
  • 茶臼山動物園(レクチャールーム)
  • 入園料 一般500円 小中学生100円
  • 普段は動物園のバックヤードで飼育している動物たちを特別展示。マタコミツオビアルマジロ、ボールニシキヘビほか。
  • 茶臼山動物園
  • 026-293-5167
  • 長野市立南部図書館おはなし会
  • 2月21日、3月14日・28日・(水) 16:10〜16:40
  • 長野市立南部図書館 2F 和室
  • 参加無料
  • 対象は幼児〜小学校低学年。絵本の読みがたり、紙芝居、手遊び、工作など。
  • 長野市立南部図書館
  • 026-292-0143
  • 長野市立南部図書館 あかちゃんのおはなし会
  • 3月7日(水) 13:30〜14:00
  • 長野市立南部図書館 2F大会議室
  • 参加無料
  • 対象は1歳未満児と保護者。バスタオルを持参。赤ちゃんマッサージ、図書館司書による絵本の紹介・読みがたりなど。
  • 長野市立南部図書館
  • 026-292-0143
  • 今井あみ展
  • 〜3月31日(土) 12:00〜18:00 水曜休
  • echizen GALO ショップギャラリー(長野市北石堂町1452 2F)
  • echizen GALOのオープニングイベントとして、次世代のアーティスト作品などを紹介する、ショップ内のギャラリーにて展示。今井あみは、2013年 長野商工会議所だより表紙を1年間担当したほか、2014年 N-Art展等に出展。
  • echizen GALO
  • 026-262-1266
  • 広葉樹一枚板のテーブル展
  • 2月24日(土)〜3月18日(日) 10:00〜18:00 水曜休
  • 松葉屋家具店+くらし道具学研究所(長野市大門町45)
  • 3mの水目桜ケヤキ、杢目のきらびやかな栃など、同じものが2枚とない、職人仕上げの個性豊かな一枚板が並ぶ。
  • 松葉屋家具店+くらし道具学研究所
  • 026-232-2346
  • 水野コレクション「花と旅する」
  • 3月3日(土)〜4月8日(日) 9:30〜17:00(最終入館30分前)月曜休 4/1より17:30まで
  • 水野美術館
  • 一般800円 中学・高校生600円 小学生300円
  • 梅や桜、紅葉などが描かれた近・現代の日本画とともに、豊かな自然、日本や海外の風景、そして信州の名所を描いた作品を紹介。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 解体直前 アーティスト・イン・レジデンス in 長野県信濃美術館
  • 公開制作3月5日(月)〜23日(金)、発表3月24日(土)〜31日(土) 9:00〜17:00 水曜休(3/21は開館、22休)
  • 長野県信濃美術館
  • 観覧無料
  • 長野県信濃美術館、現建物での最後のイベント。公募で決定した若手作家2組が美術館に滞在し、公開制作や作品発表、ワークショップを実施する。第1展示室は千田泰広、第2展示室は、three。
  • 長野県信濃美術館
  • 026-232-0052
  • 唐澤豊 山岳写真展「山・季節の彩り」
  • 〜3月28日(水) 9:30〜17:30 日曜休
  • 柏与フォトサロン大門(大門町 柏与文具2F)
  • 026-232-7609
  • 真田宝物館企画展「松代文化財ボランティアが選ぶ真田宝物館名品展」
  • 12月20日(水)〜3月26日(月) 9:00〜17:00 (入館16:30まで) 火曜休(祝日の場合は開館)、1/2休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 一般300円 小・中学生120円
  • ギャラリートークは12月20日(水)・23日(土・祝)・2月14日(水)・24日(土)の各10:00〜予定。松代文化財ボランティアの会がおすすめする真田宝物館所蔵の名品を紹介。
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • 長野市立博物館 子ども☆体験のひろば
  • 原則として毎週土曜 13:00〜15:00
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜は小中学生無料) 体験は材料費100円〜300円程が別途必要
  • 週がわりの体験講座。2月17日(土) 「ススキでかべかざり:ひな祭り」、24日(土)「さきおりでコースターとアクセサリー(受付12:30〜)」。3月3日(土)「やしょうまをつくろう(受付13:00・14:00の2回)」、10日(土)「木工あそび」、17日(土)「ススキでかべかざり:お花見」、21日(水・祝)「化石消しゴム」、24日(土)「さきおりでコースターとアクセサリー(受付12:30)」、31日(土)14:00「古民家でおはなし会」。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野市立博物館 ながはくPresents 手仕事のじかん
  • 原則として毎週土曜 13:00〜15:00
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜は小中学生無料) 体験は材料費が別途必要
  • 主に大人を対象としたワークショップ。3月14(水) 「草木染め(ビワ・アンズ)」 、3月18日(日)「調香から楽しむ匂い袋」を予定、詳細は問合せ。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野市立博物館 プラネタリウム
  • 1月20日(土)〜の4月8日(日)の土・日曜、祝日に投影 投影時間11:00「キッズスペシャル」、13:00「ドームシアター冬」季節の星空と映像番組「火星〜赤い惑星の大接近〜」、14:00・15:00「満天の星空タイム 美しい星雲星団」
  • 長野市立博物館プラネタリウム
  • 入館料/一般250円 高校生120円 小中学生50円 土曜は小中学生無料
  • プラネタリウムとほしぞら観察は、2月24日(土)17:30「色々な星の色」。星空と音楽のリラックスプラネタリウムは、3月11日(日)16:00「2010年代アイドル特集―でんぱ組.inc ほか―」。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011

イベントトップへ戻る