第48回戸隠そば祭り 半ざる食べ歩き

3ボッチ盛りの「半ざる」

まずは、戸隠のそば店や土産店で「半ざる食べ歩き手形(1冊4枚綴り 2000円)」の購入を。戸隠地区内の参加そば店で、手形1枚につき半ざる(3ボッチ)と引換えできるので、様々な店で新そばの食べ歩きを楽しめる。スタンプを4つ集めるか、期間中に宿泊施設にて申込むと、抽選で100名に年越し蕎麦をプレゼント。
  • 10月31日(火)〜11月24日(金)
  • 戸隠地区内の参加そば店 ※参加店または観光情報センターにて手形を販売
  • 長野市商工会戸隠支所
  • 026-254-2541
  • http://sobamatsuri.com/

水野コレクション「横山大観×菱田春草」

横山大観と菱田春草に焦点を当てる、開館15周年記念展。共に東京美術学校(現・東京藝術大学)に学び、明治期、岡倉天心が目指した"新しい日本画"の創造に邁進した2人の画業を紹介。横山大観『無我』、菱田春草『蓬莱山図』を特別展示。
  • 9月30日(土)〜12月3日(日)9:30〜17:30(11/1より17:00まで)※最終入館は閉館30分前まで 月曜休
  • 水野美術館(長野市若里)
  • 一般800円 中学・高校生600円 小学生300円
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • http://www.mizuno-museum.jp/

清水隆史写真展“nagano style 2003…2017”

展示作品より

長野市を拠点に活躍するフォトグラファー・清水隆史(ナノグラフィカ所属)が、この15年間に撮影した人物写真94点を展示。有名無名や年齢を問わず、長野県内で活動するアーティスト、作家、店主、学生などの群像から、長野の文化が浮かび上がる写真展。
  • 11月3日(金・祝)〜2018年2月4日(日)9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)、12/29〜 1/3休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/
  • 第30回 信州須坂大菊花展
  • 10月25日(水)〜11月12日(日)
  • 臥竜公園 内特設会場(須坂市)
  • 入場無料
  • 三本立てや懸崖作りなど500鉢余りの見事な菊が会場を彩どる。圧倒的な菊庭園やユニークな造形菊も必見。
  • 実行委員会事務局(商業観光課) 
  • 026-248-9005
  • 第48回戸隠そば祭り 半ざる食べ歩き
  • 10月31日(火)〜11月24日(金)
  • 戸隠地区内の参加そば店にて手形販売および引換えを実施
  • 「半ざる食べ歩き手形(1冊4枚綴り 2000円)」を購入、手形1枚で半ざる(3ボッチ)に引換えできる。戸隠地区内の参加そば店で新蕎麦の食べ歩きを。
  • 長野市商工会戸隠支所
  • 026-254-2541
  • 善光寺 十夜会
  • 11月5日(日)〜14日(火) 19:00〜19:30
  • 善光寺
  • 普段は非公開の「十夜仏」を御本尊様の前に遷座し、開扉して供養が行われる。
  • 善光寺事務局
  • 026-234-3591
  • 日本山岳写真協会 南信支部 第23回写真展「貌・季節の中で」長野展
  • 〜11月25日(土) 9:30〜17:30 日曜休
  • 柏与フォトサロン大門(大門町 柏与文具2F)
  • 026-232-7609
  • 石坂 恵「おふろ美術館」
  • 11月1日(水)〜11月26日(日) 朝7:00〜深2:00
  • ぶらっと若里(長野市若里7ー6ー6)
  • ぶらっと入館料/大人700円 大学・専門学校(学生証提示)500円 高校生(学生証提示)250円 中学生250円 小学生150円
  • 露天風呂や浴室、休憩所に、パステルアート講師・石坂 恵が描いたパステルアート作品を展示。11月19日(日)16:00〜20:00パステルアート体験教室あり(先着順、材料費1枚500円。体験者に次回入館料割引券プレゼント)。
  • ぶらっと若里
  • 026ー227ー4126
  • 第5回 オリトモ作品展
  • 11月3日(金)〜11月12日(日) 11:00〜18:00(最終日は〜16:00まで)月曜休
  • もりたろう・2Fギャラリー(ぱてぃお大門内)
  • マフラー、ベストなど、洋服類や小物の展示販売、織機コーナーでのミニ体験織り(無料)も開催。
  • オリカフェ
  • 090-1669-0137
  • 清水隆史写真展“nagano style 2003…2017”
  • 〜2018年2月4日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)、12/29〜1/3休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 長野市を拠点に活躍するフォトグラファー・清水隆史(ナノグラフィカ所属)が、この15年間に撮影した人物写真95点を展示。その群像から、長野の文化が浮かび上がる写真展。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 〜大和のひかり〜西林眞紀子 作品展
  • 11月9日(木)〜11月15日(水) 10:00〜19:00最終日は16:00閉場
  • ながの東急百貨店 別館シェルシェ4階 美術サロン
  • 無料
  • テーマは「天・地・人 あらゆる命の根源を輝かせる大和の光」。中国古典文学を専門分野に、その精神が絵画に投影された独特の世界観による30点を展示。
  • ながの東急百貨店
  • 026-226-8181(代)、026-226-9609(直)

イベントトップへ戻る