第48回戸隠そば祭り 半ざる食べ歩き

3ボッチ盛りの「半ざる」

まずは、戸隠のそば店や土産店で「半ざる食べ歩き手形(1冊4枚綴り 2000円)」の購入を。戸隠地区内の参加そば店で、手形1枚につき半ざる(3ボッチ)と引換えできるので、様々な店で新そばの食べ歩きを楽しめる。スタンプを4つ集めるか、期間中に宿泊施設にて申込むと、抽選で100名に年越し蕎麦をプレゼント。
  • 10月31日(火)〜11月24日(金)
  • 戸隠地区内の参加そば店 ※参加店または観光情報センターにて手形を販売
  • 長野市商工会戸隠支所
  • 026-254-2541
  • http://sobamatsuri.com/

篠ノ井まつり恵比寿講

篠ノ井駅前が歩行者天国に。4日(土)は篠ノ井ソーラン、魔法使いアキットショー、茶臼山移動動物園、竹工作教室など。5日(日)は七福神の菓子撒き「宝船巡行」ほか、宇宙戦隊キュウレンジャーショー、ミニ北陸新幹線、ジャンボふわふわも登場。
  • 11月4日(土)13:00〜18:00・5日(日)13:00〜17:00
  • 篠ノ井駅前通り周辺(歩行者天国)
  • 実行委員会事務局(長野商工会議所篠ノ井支所)
  • 026-292-0808
  • http://www.nagano-cci.or.jp/

心屋仁之助 10周年講演会ツアー
「人生を大逆転させるには」

僕たちは、まだまだ知らない自分がいる。それが人生を“大逆転”に導いてくれる-そんな知らない自分に出会える時間を楽しめる講演会。セミナー、講演活動やカウンセリングスクールを全国各地で展開する心屋仁之助の世界をこの機会に。
  • 11月5日(日)13:00開場 13:30開演
  • レザンホール(塩尻市文化会館)大ホール
  • 全席指定5000円 未就学児入場不可
  • 発売中
  • 73503
  • スーパーキャスト(平日10:00〜19:00)
  • 026-263-1000
  • http://www.supercast.co.jp/

KANA-BOON 
KANA-BOONのバイバイハローツアー 2017

約1年半ぶりとなるKANA-BOONの全国ツアー。地元大阪のZepp Osaka Baysideを皮切りに、バンド初の鳥取・愛媛公演を含む全国15か所19公演を開催。この夏も各地のフェスで暴れまわっているKANA-BOON。今ツアーの内容にも期待が持てそうだ。
  • 11月5日(日)17:30開場 18:00開演
  • 長野CLUB JUNK BOX
  • スタンディング4500円 ドリンク代別。小学生以上チケット必要、未就学児入場不可
  • SOLD OUT
  • FOB新潟(平日11:00〜18:00)
  • 025-229-5000
  • http://www.fobkikaku.co.jp

水野コレクション「横山大観×菱田春草」

横山大観と菱田春草に焦点を当てる、開館15周年記念展。共に東京美術学校(現・東京藝術大学)に学び、明治期、岡倉天心が目指した"新しい日本画"の創造に邁進した2人の画業を紹介。横山大観『無我』、菱田春草『蓬莱山図』を特別展示。
  • 9月30日(土)〜12月3日(日)9:30〜17:30(11/1より17:00まで)※最終入館は閉館30分前まで 月曜休
  • 水野美術館(長野市若里)
  • 一般800円 中学・高校生600円 小学生300円
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • http://www.mizuno-museum.jp/

清水隆史写真展“nagano style 2003…2017”

展示作品より

長野市を拠点に活躍するフォトグラファー・清水隆史(ナノグラフィカ所属)が、この15年間に撮影した人物写真94点を展示。有名無名や年齢を問わず、長野県内で活動するアーティスト、作家、店主、学生などの群像から、長野の文化が浮かび上がる写真展。
  • 11月3日(金・祝)〜2018年2月4日(日)9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)、12/29〜 1/3休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/
  • 信州新町美術館 所蔵作品展「山を眺める」
  • 〜2月25日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 高田誠、向井潤吉、横井弘三などの、山が描かれている絵を中心に約60点展示。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 清水隆史写真展“nagano style 2003…2017”
  • 〜2月4日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)、12/29〜1/3休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 長野市を拠点に活躍するフォトグラファー・清水隆史(ナノグラフィカ所属)が、この15年間に撮影した人物写真94点を展示。その群像から、長野の文化が浮かび上がる写真展。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500

イベントトップへ戻る