詩情的な作風の水彩画と額縁に魅せられて
山田洋子「水彩画及び額縁」の夫婦展

『少女』(2016年)透明水彩

静かな幸福感の中で書道を学ぶ少女を描いた『少女』(2016年)など、爽やかで淡い色彩のトーンが印象的な水彩画を描く長野市在住の画家・山田洋子さん。その絵にあわせた額装を手掛けるのはご主人の正男さん。二人の合作による3回目の個展で、鬼無里のアトリエで描いた作品など新作を含む30〜50点を展示。■日程…11月1日(木)〜11月5日(月)10:00〜17:00 会場…長野市芸術館 展示サロン1F 入場無料
  • アトリエようこ
  • 026-296-0837