掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

子どもたちをよろしく

Ⓒ子どもたちをよろしく製作運動体

東京にほど近い北関東のとある街。デリヘルで働く優樹菜(鎌滝えり)は、実の母親・妙子(有森也実)と義父・辰郎(村上淳)、辰郎の連れ子・稔(杉田雷麟)の4人家族。辰郎は酒に酔うと、妙子と稔には暴力、血の繋がらない優樹菜には性暴力を繰り返した。優樹菜が働くデリヘルで運転手をする貞夫(川瀬陽太)は、妻に逃げられ重度のギャンブル依存症。1人息子・洋一(椿三期)はほったらかしで…。子どもたちを取り巻く社会の闇を、繊細かつ鋭く描き出す人間ドラマ。企画は元文部科学省の寺脇研、前川喜平。/105分 
  • 6月20日(土)〜※初日13:00の回上映後、リモート舞台挨拶を予定(登壇:寺脇研さん)
  • 監督・脚本:隅田靖
  • 出演:鎌滝えり、杉田雷麟、椿三期、川瀬陽太、村上淳、有森也実 ほか
■子どもたちをよろしく/優しそうなお父さん、強者のように見える子、しっかり者のお姉ちゃん。外側から見える人の姿はごく一部。表面的には見えにくいそれぞれの家庭内がリアルに映し出され、親や周囲の人々の影響によって追い詰められ、次第に心を失っていく子どもたちの姿に胸を締め付けられる。すべての大人に見てほしい。(スタッフ/高橋)
  • 《公開日が変更になる場合あり。HPでご確認下さい》
  • ミシェル・ルグランとヌーヴェルヴァーグの監督たち ※特別料金  6月13日(土)〜 
  • 存在のない子供たち  6月13日(土)〜  
  • 娘は戦場で生まれた  6月20日(土)〜
  • his   6月20日(土)〜 
  • サーホー  6月20日(土)〜
  • 愛国者に気をつけろ!鈴木邦男 ※初日、中村監督リモート舞台挨拶(予定) 6月27日(土)〜   
  • わたしは分断を許さない  7月4日(土)〜
  • 悲しみより、もっと悲しい物語 ※PG12  7月11日(土)〜
  • ドロステのはてで僕ら  7月18日(土)〜  ほか
  • 配給システムや動員数の関係から、上映作品や上映期間が変更になる場合もあります。
  • R18+/18歳以上鑑賞可・R15+/15歳以上鑑賞可・PG12/小学生には保護者の助言、指導が必要・G/誰でも鑑賞可